家庭教師ブログ

私立中受験対策~四谷大塚「合不合判定テスト」で成績を上げる方法~

2021.06.01

こんにちは!家庭教師Camp事務局です。

 

私立中学受験に向けて必須である、四谷大塚の実施する「合不合判定テスト」。

成績を上げたいけれど、何をすればいいのかわからない…

家庭教師Campにはそんな質問が多く届いています。

 

今回は、そんなみなさまに向けて「合不合判定テスト」で成績を上げるための、

オンライン家庭教師の活用術をご紹介します!

1、私立中学受験になくてはならない「合不合判定テスト」

例年、首都圏の私立中学入試は埼玉県の1月入試を皮切りに、

2月1日からの東京都入試に突入していきます。

どの受験生も入試本番に向けて、算数・国語・理科・社会の4教科を

それぞれの教材・それぞれのカリキュラムで準備しながら、

模試を受験することで「自分の学力位置」を確認していきますよね?

そのような時に、圧倒的な受験者数で「自分の学力位置」を示してくれる精度の高い模試が、

四谷大塚「合不合判定テスト」です

毎年、第1回は4月から始まり、第2回は7月、第3回の9月以降は第6回の12月まで毎月実施されています。

2,「合不合判定テスト」は実力勝負ではなく、対策勝負!?

では、四谷大塚「合不合判定テスト」は、

実力勝負のいわゆる“ 普通の模擬テスト ”なのでしょうか?

いいえ、そうではないんです!なぜなら、「合不合判定テスト」は、

確かなカリキュラムが土台になっている模試だからです。

どのような仕組みになっているのか説明すると…

■「合不合判定テスト」の土台は、四谷大塚の『予習シリーズ』教材!

■『予習シリーズ』に取り組めば、中堅~上位中学入試対策のカリキュラム進度を確保できる!

私立中学入試の王道カリキュラムが分かれば、進度に悩まず学習を進められる!

つまり、『予習シリーズ』を使用しながら「合不合判定テスト」に照準を合わせて学習することで、

「合不合判定テスト」の結果が意のまま?!になるということです。

3,「合不合判定テスト」対策に精通したオンライン家庭教師を活用しよう!

ちなみに『予習シリーズ』には最後の隠し玉があります。

なんと!「合不合判定テスト 過去問」も収録されています。すごいですね!

受験生のみなさんには、ぜひ『予習シリーズ』⇒「合不合判定テスト 過去問」⇒「合不合判定テスト」

の順序で徹底的に対策をして、分からない問題・間違った問題は、

オンライン家庭教師の家庭教師Camp「合不合判定テスト 対策講座」で完全解決してください。

家庭教師Campには、最難関中学出身の教師陣が数多くそろっていますよ。

4,オンライン家庭教師の活用術~四谷大塚「合不合判定テスト」で成績を上げる方法~のまとめ

以上、今回は四谷大塚「合不合判定テスト」対策について、オンライン家庭教師の活用術をご紹介しました。

『予習シリーズ』教材での学習が、いかに大切か気づいていただけたでしょうか?

「合不合判定テスト」を制するものは受験を制す!ですね。

 

↓「合不合判定テスト」対策講座はこちら↓

2022年2月25日追記:現在、「四谷大塚合不合判定テスト対策講座」は終了しています。

↓私立中受験をお考えの方にオススメのコースはこちら↓

私立中受験コース

オンライン家庭教師なら、リーズナブルでどこでも学べるオンライン家庭教師Camp!大手学習塾ena運営の品質と全国の最難関大学在籍の教師陣の授業が入会金無料で月額4,950円~受講可能!

家庭教師Camp公式Instagram

オンライン家庭教師のインスタグラム

カテゴリ一覧