家庭教師Campの6つの考え

家庭教師Camp

家庭教師Campは、パソコンやスマートフォン、タブレットから
いつでもどこでも受講できるオンライン家庭教師です。

知って欲しい6つの特徴 初めての方でも今すぐ簡単に無料で始められる オンラインだからこそ実現できるシステム

「体験授業実施していません」

家庭教師Campでは「学びたいと思いさえすれば、だれでも最高水準の授業を受けられる」ことを目標に、東大・医学部生をはじめ、最難関大学在籍生のみを揃えることで高い品質の授業を提供しながらも、月額4,950円という安い料金を実現しております。

一方で、多くの家庭教師サービスで行われている、体験授業は実施しておりません。

そのことに関して、体験授業を希望されるお声を頂戴することもございます。体験授業を実施すれば、より多くの方に家庭教師Campを体感する機会を作れるでしょう。

しかし、裏を返せば、教育という「サービス」である以上、その分だけ教師たちに給与をお支払いし、そのコストは授業料や他の料金で補うこととなります。

家庭教師Campでは、多くの家庭教師サービスと異なり、多額の入会金や、授業料以外の管理費は一切頂戴しておりません。それは、「授業」というサービスの根幹を第一にし、そこにお客様から料金をお支払いただき、その分高い品質の授業という形で還元することを目指しているからです。

「学びたいという意欲」に、「出来る限りの高い品質と安い料金の授業」で応えていく。そのために、家庭教師Campでは体験授業を実施しておりません。

オンライン授業

「最難関大学在籍教師にこだわるわけ」

家庭教師Campのレギュラー教師は全員、東大をはじめとする早慶上理大以上の最難関大学在籍生であり、公立中高一貫校入試に対しても、適性検査型入試を経験してきた都立中出身教師が指導にあたっています。

なぜ最難関大学・都立中出身の現役学生にこだわるのか。

一つには、「25分のオンライン授業だからこそ、いかなる問題にも即応できる教師であってほしいから」。教師は教え方が大事であり、指導の巧拙は出身大学によらないことは否定いたしません。しかしながら、「解けない」問題を「教えられる」先生はいません。一般的な家庭教師サービスより短い時間の中、オンラインで充実した授業を提供するためには、いかなる問題であっても即応できる学力が必要です。意外に思われるかもしれませんが、どんな問題にも即応できる教師は、世の中にそう多くはいません。大学受験をはじめとする入試は日々変化しており、学習指導要領も大きく変化しています。「今、勉強して悩んでいるあなた」の悩みを解決できるのは、現代の入試を突破し高い学力を維持している現役学生だと考えています。

もう一つは、「授業を受けるあなたの気持ちに寄り添うため」。現役学生という年齢の若さが、学力だけでない親しみやすさ、生徒の共感を生み出し、本音や悩みを引き出すキーとなります。

一方で、最難関大学の在籍生に「学力と引き換えに、人柄や人格に問題がある」というイメージをお持ちの方もいるかもしれません。しかし、それは関係ございません。真剣にあなたに向き合い、懇切丁寧に指導しようと思う気持ちに、学歴は関係ありません。家庭教師Campでは、最難関大学という学歴は最低条件であり、教師の採用面接や研修を行い、ただ問題が「解ける」だけでなく、「教えられる・伝えたい」ことを重視しています。安心して家庭教師Campの授業にご参加ください。

最難関大学在籍の教師陣

「25分授業について」

25分という授業時間は、一般的な家庭教師サービスとしては短いです。連続して授業を予約することも可能ですので、実質的には50分、75分といった受講も可能ですが、なぜ「1コマ25分」としているのか、これには理由がございます。

一つには、「人間の集中力の限界は、私たちが思っているより短い」こと。昨今様々な研究結果があがっていますが、従来の家庭教師サービスが提供してきた時間よりも短い時間しか、人間は集中力を保てないことが分かってきました。

二つ目には、「限られた時間を有効活用する」ため。習い事や部活動が忙しい方や、タブレット等デジタル機器に時間制限を設けている方、隙間時間を有効活用したい方のために、授業の最小単位である1コマを短く設定し、利便性を高めています。連続して授業を受けたい方には、連続で授業を予約していただくことが可能になっています。

25分という限られた時間の中で、解決したい内容を集中して習う、という意識をもつことで、人間の持つ集中力を、能動的に最大限活かすことができます。

入会までの手続きが簡単

「教師のランキング公開について」

家庭教師Campでは、教師の各種ランキングをみなさまに公開しています。あえて教師の優劣ともとれるランキングを公開するのは、「より良い授業を、あなたに体感してもらう」ためです。

人気の教師には、それぞれ理由があります。指導力、合格実績、学歴、人柄……。人によって感じ方はそれぞれですが、多くの人が支持する教師ほど、それらの総合力が高いと言えるでしょう。「出来る限りの高い品質と安い料金の授業」を提供するために、実際に授業を受けた方々の評価を公開することで、あなたにとって最高の教師に巡り合う可能性を高めています。また、教師にとっても、生徒から評価をもらうことで、自らの授業を反省し、より高めていくモチベーションを高めることにつながります。実際にアメリカの大学などでは、学生が授業の評価をすることで、その大学における教師の評価が左右されます。だからこそ、よりそれぞれの学生に合った、良質な授業を準備しようとします。

家庭教師Campにおいても、ランキング形式でみなさまの評価を明らかにし、公明正大な市場原理のもと、日々運営を行っております。

1回の授業が25分

「家庭教師Campの受講コースについて」

家庭教師Campには「1か月定額制」と「1回単位制」の2つの受講形式があり、「1か月定額制」には「月4回コース」と「優先予約コース」がございます。

月4回コース」は継続的に学習を進めたい方におすすめです。1か月4,950円とし、25分の授業なら最大4回受講可能です。必要に応じて4コマ単位で授業を追加購入することも可能です。月の途中からご入会いただいた方に不利益が生じることのないよう、一律お申込みいただいた日から1か月、というカウントになります。クレジットカードの引落起算日も同様になります。また、回数制ではありませんので、受講しなかったコマ数などが翌月に繰り越しされることはございません。
優先予約コース」は、継続的に同じお気に入りの先生で授業を受けたい方に最適です。通常のコースでは1か月先まで授業予約が可能ですが、「優先予約コース」では2か月先までの授業を予約することができます。お気に入りの先生を他の方よりも早く予約することで、継続的に授業を受講することができます。
もう一つのコースは「1回単位受講コース」になります。こちらは受講した回数に応じて授業料が発生いたします。定期テストや各種検定対策など、その時々のニーズに合わせて対応できるコースになります。引落しの日にちに関しては、授業を予約した都度となります。

簡単料金システム

「家庭教師Campの学習内容について」

家庭教師Campでは主に「指定カリキュラム・教材で学習する」受講の仕方と、「ご自身のやりたい教材を使って学習する」受講の仕方の2つがございます。家庭教師Campでは小学生・中学生・高校生それぞれに独自作成している教材や、都立中・私立中や都立高の学校別対策テキスト、都立中高で抜群の実績を誇るenaで使用している教材などをご用意し、受験や単元学習など学習目的に応じたカリキュラムとテキストによる豊富なコースをお選びいただけるようになっております。
一方で、学校教材や他塾で使用している教材・模試の質問など、ご自身で学習したい教材が決まっている場合は、そちらを使って学習を進めていくことが可能です。授業の予約時に写真を添付できますので、質問したいところを事前に共有して授業を進めていけます。
ニーズに応じた多様な受講をお選びいただけます。そもそもの学習方針や内容についてなど、学習に関することでお悩みの方には、会員限定サービスとして無料学習相談を承っております。受験指導の豊富なスタッフが皆様のお悩みを一緒に解決してまいりますので、ぜひお申し込みください。また、家庭教師Campの活用方法などでご利用前にお聞きになりたいことがある方も、学習相談やフリーダイヤル・お問い合わせフォームからご質問承っておりますので、そちらもご利用くださいませ。

ニーズに応じた多様な受講方法

家庭教師Campをはじめよう

新規会員登録で授業が受けられる!!

新規会員登録はコチラ